塾の講師を見極めるのは
   成績を伸ばせる先生

名物講師のような人ばかりの塾は

塾の講師を見極める際に、注目するべきは、生徒さんの成績を伸ばせる先生であるかどうか?です。 塾の中には、名物講師といって、そのような人ばかりをひたすら集めてしまっている塾もあります。 名物講師の先生というのは、例えば話が面白い!であったり、生徒の悩みをとても真剣に聞いてくれる、社交的な先生であったり、など様々ですが、勿論そのような先生はとても魅力的であるのですが、大事なことは塾は生徒さんの成績を伸ばすための場所であるということです。 そのため、名物講師の人ばかりがいる塾であっても、授業は楽しくても、成績が伸びないということはあります。 そのような場合には、何のために塾に通っているのかが分かりません。 それよりも、塾の講師を見極める際には、注目するべき事柄は、その先生が生徒さんの成績をちゃんと伸ばせる先生であるのかどうか?ということなのです。 これは、例えば生徒さんが先生に、この部分がこの問いの意味が分からない…というような場合に、きちんと生徒さんに教えられる先生であるのかどうか?ということなどです。 きちんと内容を理解している先生であれば、それに対してすぐに答えることが出来るのですが、そうでない場合には、答えることができません。 このような先生の場合には、生徒さんはとても困ってしまいます。 また、このような先生では、勿論ですが、生徒さんの成績をのばすことなどできません。 問題などを自分で理解していないからです。 名物講師の先生となると、生徒さんにとって面白い名物的な先生が多いのであるでしょうが、ただそれだけが魅力的で、肝心の勉強については全くダメだったりすることがあります。 そのような場合には、通っている意味が全くありません。 何のために、塾に行かせているのかを親御さんも悩んでしまうと思います。 そのような先生を選ぶのではなく、生徒さんが授業などを聞いていてとても分かりやすい先生であったり、分からない点をちゃんと教えてくれる先生を選ぶことが大事です。